So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

いちごのマカロン [おやつ]

アンパンマンの中で、マカロンを作ってくれる「マカロンさん」というキャラクターがいるんですけど、娘がそのマカロンさんを見て以来、ずっと「マカロン食べたいな」と言っていました。でも2歳児には甘すぎるし、まだ早いだろうと思って「また今度作ろうね」とはぐらかしていたんです。

が、先日、風邪を引いた娘が高熱にうなされながら「マカロン食べたい・・・」と訴えるので、もう仕事は夜中にすれば良いか・・・と、貴重な娘の昼寝時間に、いちごのマカロンを作ってあげました。

いちごのマカロン.jpg
食紅がなくて、棚をごそごそ探していたら「いちごパウダー」を発見!自然素材で、ほんのりピンク色のマカロンができました。ミーレのオーブンで作るのが初めてで不安でしたが、成功してホッとしました。ピエは控えめですが。

中はホワイトチョコのガナッシュに、レンジで作った即席いちごジャムを混ぜました。生クリームがなかったので、代わりに牛乳を使いましたが、ほんの少量なので大丈夫でした。時間ができたら、またレシピをのせようと思います!

娘は食欲がほとんどなかったのですが、ほんの一口だけマカロンを食べる事が出来て、「おいしい。ママ、マカロン作ってくれてありがとう」とポツリ。なんて健気!

で、残されたマカロンは、ほとんど私が食べました^^ 娘は熱が下がった後も蕁麻疹が出たりして大変で、体重がちょっと減ってしまいましたが、私は1kgも太りました・・・



よもぎの黒豆パン [パンレシピ]

先日、よもぎと黒豆を使ったパンを焼きました。
よもぎ黒豆パン_blog.jpg
可愛い豆のかたちに成形^^

昔、母がパン教室で教えていた「よもぎと甘納豆のパン」のレシピをアレンジしたものです。甘納豆の代わりに、甘く煮た黒豆(市販のやつ)を入れてみました。

よもぎの風味と、優しい甘味の黒豆がよく合って美味しいです。上手にできたので、cottaさんのサイトにてレシピを公開しています!

レシピはこちらからどうぞ→よもぎの黒豆パン

↓粉末よもぎはcottaさんで購入。
cp_b_01.jpg


余談ですが、家のすぐ近所にヨモギが生えていたな〜と思い出して、撮影用に摘んできたんですよ。

↓コレ。
よもぎじゃなくてブタクサ.jpg

で、摘んでいるときから「なんかコレ、よもぎの香りがしないな〜」と思っていたんです。でも、どこからどう見てもよもぎだし、個体差かもねと思って、パンの撮影を終え、ちょっと一息つこうと新聞を読んでいたら、ヨモギにそっくりの「ブタクサ」という草があるという記事が目に飛び込んできました!

素人では見分けがつきにくいみたいで、よもぎ餅ならぬブタクサ餅を作ってしまう人もいるとか。私はcottaさんのサイトで購入した粉末よもぎを使ったのでセーフでしたが、一番上の写真で、パンの横に添えてある草は、よもぎじゃなくてブタクサみたいです・・・^^

私、夏から秋にかけて花粉症のような症状が出るのですが、病院で「稲かブタクサの花粉症かもね」と言われたことがあります。ブタクサってどんな草だろうと疑問に思っていましたが、こんな草だったのですね。ひとつ賢くなりました。


無農薬レモンのコンフィチュール [T&Marie]

瀬戸内産の無農薬レモンが久しぶりに手に入りましたので、レモンのコンフィチュールを仕込みました。
減農薬レモンのコンフィチュール_blog.jpg

無農薬レモンが手に入らなかった時は、和歌山産の減農薬レモンを代用していました。

収穫の時期や個体差があるのでハッキリ言えないのですが、瀬戸内産のレモンで仕込む方がマイルドな味に仕上がる気がします。

前回買われて、苦みが少し気になった方がいらっしゃれば、こちらの瀬戸内産レモンのコンフィチュールの方がマイルドなのでオススメです。

レモンのコンフィチュールは当店人気No.1です^^ 熱烈なファンの方もいらっしゃって、前回仕込んだ分はあっという間に売り切れてしまいました。

今回たっぷり仕込んだので、しばらくは在庫があると思います!

こちらからお買い求めいただけます〜


ハムパン作り [おやつ]

娘が風邪を引いてしまいました。薬が効いている時は飛び跳ねるくらい元気ですが、熱が上がってくるとグッタリして可哀想です。

熱が下がって元気なとき、一緒にパンを作りました。

初めてのめん棒。上手に伸ばしていてびっくりしました。
パン作り.jpg

ハムをのせて巻いていきます。
パン作り2.jpg

パン作り3.jpg

三等分してアルミカップに。この成形、簡単で良いですね〜。娘がゆるゆるに巻いたやつでも問題なかったです。
パン作り4.jpg

玉ねぎとマヨネーズをトッピング。美味しく出来ました!
パン完成.jpg

自分で成形したのがよほど嬉しかったのか、「ママ、パン作ってくれてありがとう」と3回くらい言ってくれました^^







Løv Organic(ラヴ・オーガニック)のハーブティー

T&Marieで販売している、クスミティーのセカンドライン「Løv Organic(ラヴ・オーガニック)」のハーブティーをご紹介します。
Lov organic_Blog.jpg

こちらは一番人気のワイルドベリー。ビオ(フランス語でオーガニックの意味)製品で、農薬や化学肥料を一切使用していません。

クスミティーは日本でもすっかりお馴染みになりましたが、こちらのLøv Organicはまだ日本未入荷です。

Lov organic3_blog.jpg
ハイビスカスやりんご、オレンジの皮、ローズヒップ、クランベリーが贅沢に入っていて、上品な香りと爽やかな酸味が広がります。ビタミンたっぷりで、健康や美容に気を使う方にピッタリ。

可愛い缶は、飲み終わったら小物入れにどうぞ!

ビオの材料で100gたっぷり入っていてお買い得です。ちなみにT&Marieでは、焼き菓子と一緒に美味しい紅茶を楽しんでいただきたいという思いから、破格の値段にしています。配送料と、現地スタッフさんへの手数料を支払うと、ほとんど儲けナシ。。。ということで、皆さん焼き菓子と一緒に、ぜひ紅茶も買ってください〜m(_ _)m

Lov organic infusion.jpg
蜂蜜をたっぷり入れていただくのがオススメ。酸っぱいのが苦手な方でも、酸味がまろやかになり、とっても美味しくいただけます。

こちらからお買い求めいただけます!

日々のパン作り [家のごはん]

パン党の娘のために、週に2〜3回ほど、せっせとパンを作っています。
パン作り.jpg

私の母が長年パンの先生をしているので、あまり大きな声では言えないんですけど、私めっちゃゴハン党なんです。ごはんよりもパンが好き、なんて言ってる女子は信じられない!と思って生きてきましたが、まさに娘がごはんよりもパンが好きですね〜。

娘の離乳食が始まってからは、なるべく良いお米を選んで、美味しいお粥をあげてきたつもりなんですが、母がバゲットとかアンパンマンの形をしたパンなんかを焼いて娘に食べさせたりするもんで、もう大のパン党になってしまいました。

保育園でも、パンの日は「パンばかり食べておかずはあまり食べられませんでした」と連絡帳に書かれています。私も美味しいパンなら好きですけど、ごはんよりも好きだなんて不思議!!

↓黒糖食パンの出来上がり。
黒糖パン.jpg
角食にするつもりが、発酵しすぎてフタをするのが間に合わず、ほんのり山食に。。。まあいいや。

使用している強力粉は、北海道産の「春よ恋」です。美味しくてオススメ!
↓cottaさんのところでいつも購入しています。
cp_b_01.jpg

餅花 [おやつ]

ひな祭り用に雛あられを買っていました。
餅花.jpg
丸くてカラフルで可愛いです。こんなまん丸なの初めて見ました。

餅米とお砂糖だけの素朴な味。甘さは控えめでサクサクふわふわ軽いです。
餅花2.jpg
私はあんまり好みの味ではなかったけれど、娘が気に入って次から次へと手が伸びていました。

お雛様を片付けないといけないと思いつつ、まだ飾ってあります^^ 可愛いのでずっと飾っていたいな〜



ポワソン・ダブリル [お菓子レシピ]

ポワソン・ダブリル(4月の魚)という、可愛いお菓子を作りました。

poisson d'avril_blog.jpg

フランスでエイプリルフールに食べるお菓子です。子どもたちは魚の絵を描いた紙を背中にこっそり貼るイタズラをしたり、魚の形のお菓子を食べてエイプリルフールを楽しみます。

poisson d'avril作り方_blog.jpg

市販のパイシートを魚の形に切り抜き、ルバーブのコンフィチュールと、クレーム・ディプロマット(カスタードクリームにホイップクリームを合わせたもの)をのせ、イチゴをたっぷりのせました。

詳しいレシピはcottaさんのサイト、こちらのページにのせています。ぜひご覧ください♪



↓お菓子・パンの材料、ラッピング用品はコチラから!
cp_b_01.jpg

おひなさま [その他]

おひなさまblog.jpg
今から、ちらし寿司と蛤のお吸い物作ります〜

おかずは娘の大好物、手羽中の塩焼きです。手羽中に塩をしてグリルでこんがり焼くだけ、という究極の手抜きメニューですが、家族みんな大好きで月1回は必ず作っています^^ 塩が足りないと不味いので、ちゃんと塩をふるのがコツです。お試しください!


cottaパートナーに選ばれました! [その他]

シャルロットリュス.jpg

このたび、製菓材料店、cottaさんのパートナーに選ばれ、活動させていただくことになりました!!

cottaさんには、大阪市内でお菓子教室のアシスタントや先生をしていたころからお世話になっていて、もうかれこれ8年近く愛用させてもらっています。

品揃えが豊富で、4000円以上お買いものすると送料無料なんですよ!(←追記:日によって違うときもあります。すみません!)6000円以上だと、クール便まで無料です。サイトもキレイで、レシピもたくさん掲載されているのでオススメです(*^^*)

そんなcottaさんで、パートナーとして活動させていただくことになりました。

これから、私のオススメの製菓材料やキッチンアイテム、オリジナルレシピなど、ブログでもちょいちょいご紹介させていただこうと思っています[黒ハート]

cp_a.jpg



前の10件 | -