So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

フルーツゼリーポンチ [お菓子レシピ]

暑いですね!

毎日毎日げっそりするくらい暑いので、ひんやりスイーツを作りました。
ゼリーポンチ blog.jpg
*写真をクリックするとレシピページに飛びます。

アガーを使った、ふるふるのゼリーが涼しげなゼリーポンチです。アガーを使ったゼリーは、ゼラチンとも寒天とも違うプルプル感で、とっても美味しいです。

ゼリーとお好みのフルーツをグラスに入れ、サイダーを注ぐだけ。ゼリーはリンゴジュースで作っているので、色をつけずに単体でも美味しくいただけます。

娘には牛乳を注いでミルクゼリーポンチに。
ミルクゼリーポンチ.jpg

ブルーやグリーンのカラフルなゼリーにビックリしていました。ゼリーをスプーンにのせて、「これ食べていいの?これ何?」と食べ終えるまで10回くらい聞かれました。笑 

もう15年以上前の話ですけど、京都の老舗喫茶店「ソワレ」に、友達とゼリーポンチを食べに行った思い出があります。懐かしいな〜と検索してみたら、今も根強い人気なのですね!たしかにSNS映えしそうです。また機会があれば行ってみたいです!


↓製菓材料はcottaさんがオススメ!
cp_b_01.jpg

ライチ [食材]

昨日、デパートに用事があって出かけたのですが、フルーツ売り場を横切ったときにライチが売られているのを発見しました。

私の大好物です!
ライチ.jpg

冷凍でも缶詰でもない、生のライチは久しぶりで嬉しかったです。いちごは数粒でいいけど、ライチなら100個食べられそう。

ライチが1番好きなフルーツなのですが、なぜか普通のスーパーでは売られていないですね・・・。よく似ている竜眼も好きですが、日本では売っているのを見た事がありません。

子どもの頃、近所のスーパー(片田舎の普通のスーパー)にライチがよく売られていて、よくねだって買ってもらっていたのですが、今はホントに見かけませんね。こんなに美味しいのに!

娘に少し食べさせたら、あんまり好きではなさそう。主人もあまり好きではないので、独り占め決定です。

バオバブパウダー [食材]

先日、cottaさんのサイトでバオパブパウダーを購入しました。

バオバブの実を乾燥させたパウダーで、いま話題のスーパーフードです。ビタミンCや食物繊維、カルシウムなんかが豊富なんですって。
バオバブパウダー.jpg
(写真はcottaさんのサイトよりお借りしました。)

賞味期限間近のアウトレットセールということで、99%オフの11円で買えました。定価1,565円が11円ですよ! 11円って!(笑)


さてバオバブといえば「星の王子さま」に出てくる巨樹というイメージがありましたが、そのバオバブの実が栄養豊富だとは知りませんでした。

酸味があって、爽やかな香りがします。スムージーに良さそう!
バオバブパウダースムージー.jpg
(写真はcottaさんのサイトよりお借りしました。)

7月末までの賞味期限なので、ゲットするならお早めにどうぞ!

↓製菓材料はcottaさんがオススメ!
cp_b_01.jpg

ベランダ栽培 [食材]

ベランダでミニトマトを育てています。5月に種をまいて、7月に入ってから実がなり始めました。

かわいい。
ミニトマト.jpg

昨年はゴーヤを育てたのですが、たくさん出来すぎて飽きてしまったのと、尺取り虫の襲撃に2回もあってコワかったので、今年はミニトマトとハーブ類だけ。

ハーブはバジル、セージ、ローズマリーを育てています。うっかりパクチーの種をまくのを忘れてたのが痛恨の極み!レモンバームの種もまき忘れてた・・・


アプリコットのタルト [おやつ]

宣言通り、アプリコットのタルトを作りました。

ヨーロッパで売られているアプリコットと違って、日本のものは酸っぱいので、一旦さっと茹でて砂糖漬けにしてからタルトにしてみました。
アプリコットのタルトblog.jpg

試食してみたら、まだまだ酸っぱい・・・

仕方ないので、そっとアプリコットだけ剥がしてグラニュー糖を加えて鍋で煮つめました(笑)冷めたらタルトの上にこっそり戻して、アプリコットジャムのタルトにしようと思います^^


↓製菓材料はcottaさんがオススメ!
cp_b_01.jpg




アプリコット [食材]

長野県産のアプリコット(あんず)が届きました[黒ハート]

あんずblog.jpg

週末はアプリコットのタルトでも作ろうかな?


クスミティー セールです! [T&Marie]

クスミティーの茶葉がセール価格になりました^^

KUSMI TEA 入荷しました.jpg

賞味期限が短め(2018年1月まで)の商品のため、20%オフの価格にさせていただきました。お試ししやすい、小さなサイズです。

セールになっているのは、BBデトックスティー(グレープフルーツの香りのデトックスティー)、アールグレイデテイン(カフェインフリーのアールグレイ)、ブケ・ド・フルール(一番人気!花束という名前の紅茶)。

残りわずかですので、早いもの勝ちです^^
Collage_kusmi.jpg
*写真をクリックするとショップページにとびます。


5分で生地完成!バナーヌ・ショコラ [お菓子レシピ]

大豆粉ってご存知ですか?

大豆を挽いた粉で、小麦粉に比べて糖質が低いので、糖質制限やグルテンフリー向けのパンやお菓子の材料に使われています。

最近は低糖質ダイエットが人気なので、この大豆粉も様々なタイプが売られています。

うちの母が低糖質のパン教室をしているので、私も大豆粉のことは少し詳しくなったのですが、正直言って、大豆粉は非常に使いづらい食材です。独特のクセがあるので、たくさん入れると不味いのです。

で、お味噌で有名なマルコメさんが出している「大豆と米糀のスイーツ粉」という商品があるのですが、これは美味しくてオススメです。

↓あの辻口博啓さんと開発された商品です。
大豆粉.jpg
“ 小麦粉不使用、グルテンフリー、低糖質(※小麦粉を使用したスイーツ粉と比較して糖質20%カット)。
様々なヘルシースイーツが簡単に美味しく作れます。米糀粉末配合によりふっくら、米本来の糖分でしっとりした食感に仕上がります。”

私、この商品と縁があるようでして、昨年、マルコメさんにこちらの商品で10点ほどレシピを開発させていただきました。

当初、大豆粉と聞いて、ちょっと不安だったのです。しかもそのときは「卵、乳製品を使わない」という縛りがあったので、これはちょっと大変かも・・・と身構えていましたが、結構スムーズに美味しいレシピができあがりました。というのも、ミックス粉自体が美味しいんですね〜。さすが辻口シェフです。

それで今回、cottaさんでもこちらのスイーツ粉でレシピ開発をいたしました。cottaさんのサイトでも度々、スイーツ粉の特集が組まれています。やっぱり人気の商品なんですね!

↓スイーツ粉を使ったパウンドケーキ。バナーヌ・ショコラです。
バナーヌ・ショコラ.jpg
*写真をクリックすると、レシピページにとびます。

これ、5分で生地が完成します^^ めっちゃ簡単。卵もバターも使っていませんが、つぶしたバナナとチョコレートをたっぷり入れているので、しっとり濃厚で大人の味です。

チョコをそのまま入れているので、焼いているうちにチョコが沈んでいき、底の方がしっとり濃厚、上部の方がふんわり、と違う食感をお楽しみいただけます。

お菓子作りに自信がない方でも、簡単にお作りいただけるのでぜひ試してみてください♪

↓製菓材料はcottaさんがオススメ!
cp_b_01.jpg








カシスとヨーグルトムースのヴェリーヌ [お菓子レシピ]

カシスとヨーグルトムースのヴェリーヌを作りました。

じめじめした梅雨の季節にピッタリの、爽やかなヴェリーヌ。ヨーグルトムース&フルーツだけでも美味しいです!
カシスとヨーグルトムースのヴェリーヌ_.jpg
*写真をクリックするとレシピページにとびます。

美味しくって2つも食べてしまいました^^

↓製菓材料はcottaさんがオススメ!
cp_b_01.jpg

ドライエディブルフラワーのパレットショコラ [お菓子レシピ]

cottaさんのドライエディブルフラワーがまだまだ残っていたので、パレットショコラを作りました。

ドライエディブルフラワーのパレットショコラ2.jpg
*写真をクリックするとレシピページにとびます。

初夏だし、レモンの皮のすりおろしも散らして爽やかなパレットショコラにしました。(写真ではよく見えていませんが。。。)

ドライフルーツを飾っても可愛いです。

それにしても、マイクリオが登場してからテンパリングの作業がグンと楽になりました。少量のチョコでも出来るし、これでテンパリングを失敗した事は一度もありません。

マイクリオって何?という方も多いと思いますが、粉末状のカカオバターです。100%カカオバター。これをチョコレート量の1%加えるだけで、めっちゃ簡単にテンパリングが出来ます。

↓コレがマイクリオ。
マイクリオ_.jpg
*写真はcottaさんのサイトよりお借りしました。

安いし長期保存できるし、冷蔵庫に必ず常備しています。

今までは、「はあーテンパリングめんどくさ〜少量のチョコだから1回で成功するかな〜やりたくないよ〜」だったのが、もう今では「テンパリング?200gのチョコでも、100gでもドンと来い!」という気分です。

夏は、なおさらテンパリングなんかしたくなかったのですが、これで夏でも美味しいチョコがいただけます。マイクリオ様々です。

↓製菓材料はcottaさんがオススメ!
cp_b_01.jpg
前の10件 | -